【リモート】スマホで一眼レフをWi-Fi遠隔コントロールするCASE Airが凄い!

CASE Airとは?

detail_2089_1471472165

CASE Airは、世界一サイズが小さいデジタル一眼無線コントローラーです。カメラをWi-Fi化することで、スマートフォンやタブレットなどの端末で、カメラの遠隔操作を実現した最強のカメラアクセサリーです。

CASE Airの機能

detail_2089_1472340056

CASE Airの機能 遠隔ライブビュー

detail_2089_1472341256

危険な環境から離れ、遠隔ライブビュー機能により、撮影シーンをスマートフォンやタブレットから確認できます。

CASE Airの機能 パラメーター調整

detail_2089_1472341660

シャッタースピード、絞り、ISO、ホワイトバランスなどほぼすべてのパラメーターは、スマートフォンやタブレットなどの端末で調整することが可能です。

CASE Airの機能 ライムラプス

detail_2089_1472344911

馴染みやすいアプリで、初心者にとってもカメラの操作が簡単にできます。

CASE Airの機能 長時間露出撮影

detail_2089_1472343346

Bulb機能は、手動とタイマーの2つパターンがあり、誰でも簡単に操作できます。

エントリーモデルのデジタル一眼でも、タイムラプス撮影が撮れるようになりました。
※撮影機能のみついていますが、合成するのは専用ソフトが必要になります。

CASE Airの機能 HDR

detail_2089_1472352457

エントリーモデルのデジタル一眼でも、HDR撮影が撮れるようになりました。
※撮影機能のみついていますが、合成するのは専用ソフトが必要になります。

CASE Airの機能 構図・ピント合わせ最強のツール

detail_2089_1472366431

構図によく使われるグリッドやヒストグラム、拡大機能はもちろん、より正確なピント合わせを行うための、ピーキング機能も付いており、プロの方でも十分活用していただけます。
※AndroidとWindowsのアプリは、ピーキングとヒストグラム機能が使えません。

CASE Airの機能 クイックビュー

detail_2089_1472366989

カメラのスクリーンが小さい為、大きいサイズの写真を確認する時など不便だと思いますが、CASE Remote Airがあれば、カメラで撮った写真が自動的にスマートフォンやタブレットに転送され、大きな画面で写真を確認するのが可能になります。

CASE Airの機能 素早く写真をシェア

detail_2089_1472367486

端末がインターネット環境下にあれば、カメラで撮った写真は、端末経由で素早く家族や友人にシェアされ、感動のシーンをすぐさま共有できます。

CASE Airの対応カメラ機種

detail_2089_1472368949

CASE Airの対応端末

detail_2089_1472741485

CASE Airの取り付けについて

detail_2089_1472371282

CASE Remote Airには、ホットシューアダプターが付いている為、非常に簡単にカメラに取付けることができます。またストラップを使用すれば、好きなところに装着することができます。

detail_2089_1471743712

まとめ

これの一番良い所は、ライブビューが遠隔で出来るのと、フォーカスのコントロールが可能な点です。

以前もCASE RELAYを紹介したましたが、同じ会社が開発販売しています。

http://www.hirotography.com//case_relay/

そのCASE RELAYと一緒に仕様するれば、長時間のライブビューも可能になります。

動物の撮影などにも最適ですね。

現在は、キャノンとニコンのみですが、もしかしたら今後使える機種が増えるかもしれませんね。

【Fujifilm】Fujifilm X100Fの発表がストリートフォトを変える?

Fujifilm X100Fという素晴らしいコンデジ

噂では、明日の2017年1月19日にFujifilm X100Fの発表があるようです。

ストリートフォトでも人気の高いX100シリーズですが、今回の発表でストリートフォトの可能性が変わるのではないでしょうか?

そんな、素晴らしいX100シリーズの最新機種X100Fの情報をまとめてみました。

Fujifilm X100F外観

pic_additional_01 pic_additional_02-1 pic_additional_03-1 pic_additional_04-1

Fujifilm X100Fの価格

Fujifilm X100FとFujifilm X-PRO2比較

ボディ

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
カラー
  • ブラック
  • シルバー
  • ブラック
  • グラファイト

センサー

有効画素数
2,430万画素 2,430万画素
センサーサイズ
23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) 23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ)
センサー
X-Trans CMOS IIIセンサー、原色フィルター採用 X-Trans CMOS IIIセンサー、原色フィルター採用
センサークリーニング
圧電素子による超音波方式

レンズ

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
レンズ
名称
フジノン単焦点レンズ
焦点距離
f=23mm
(35mm判換算:約35mm相当)
開放F値
F2
レンズ構成
6群8枚(非球面1枚)
デジタルズーム
絞り
F2~F16 1/3EVステップ(9枚羽根)
撮影可能範囲 (レンズの先端から)
約10cm~∞

撮影

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
撮影感度(標準出力感度)
標準出力感度
AUTO1/AUTO2/AUTO3、ISO200~12800(1/3EVステップ)
拡張モード

ISO100/25600/51200
標準出力感度
AUTO1/AUTO2/AUTO3(ISO12800まで設定可能)
ISO200~12800(1/3段ステップ)(標準出力感度)
拡張モード
ISO100/25600/51200
連写
連写
約8.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 60枚、可逆圧縮RAW 25枚、非圧縮RAW 23枚)約5.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 68枚、可逆圧縮RAW 28枚、非圧縮RAW 25枚)約4.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 73枚、可逆圧縮RAW 29枚、非圧縮RAW 25枚)

約3.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 81枚、可逆圧縮RAW 32枚、非圧縮RAW 27枚)

* 記録枚数は、使用するカードにより変わります。
* 連写速度は、撮影環境や連続撮影枚数によって変わります。

連写
約8.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG:83枚 可逆圧縮RAW:33枚 非圧縮RAW:27枚)約3.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG:エンドレス 可逆圧縮RAW:エンドレス 非圧縮RAW:36枚)* 記録枚数は、使用するカードにより変わります。
* 連写速度は、撮影環境や連続撮影枚数によって変わります。
動画
Full HD(1920×1080) 59.94p/50p/29.97p/25p/24p / 23.98p 36Mbps 連続最大 約14分まで
HD(1280×720) 59.94p/50p/29.97p/25p/24p / 23.98p 18Mbps 連続最大 約27分まで※class 10以上のメモリーカードをご使用ください。
Full HD 1920×1080 60p/50p/30p/25p/24p 連続最大 約14分まで

HD 1280×720 60p/50p/30p/25p/24p 連続最大 約28分まで

※class 10以上のメモリーカードをご使用ください。

電源
充電式バッテリーNP-W126S(リチウムイオンタイプ)

※付属

標準撮影枚数*
約270枚(スタンダード・EVF)、約390枚(スタンダード・OVF)
*

実撮影電池寿命
*
※顔検出OFF時
FULL HD:約60分

連続撮影電池寿命
*
※顔検出OFF時
FULL HD:約95分
*CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数が少なくなります。

充電式バッテリーNP-W126/NP-W126S(リチウムイオンタイプ)

※付属

標準撮影枚数*

約250枚(スタンダード、EVF)、約350枚(スタンダード、OVF)

※XF35mmF1.4 R使用時

実撮影電池寿命
*
※顔検出OFF時

約55分(FULL HD)

連続撮影電池寿命
*

※顔検出OFF時
約80分(FULL HD)
*CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数が少なくなります。

標準撮影枚数(CIPA準拠)
約250枚(スタンダード・EVF)
約350枚(スタンダード・OVF)充電式バッテリーNP-W126(リチウムイオンタイプ)※XF35mmF1.4R使用時

※CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。
バッテリーの充電容量により撮影可能枚数・時間の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数・時間を保証するものではありません。
低温時ではバッテリー作動可能枚数・時間が少なくなります。

測光方式
TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ/中央重点 TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ/中央重点
露出制御
P(プログラムAE)/A(絞り優先AE)/S(シャッタースピード優先AE)/M(マニュアル露出) P(プログラムAE)/A(絞り優先AE)/S(シャッタースピード優先AE)/M(マニュアル露出)
露出補正
-5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ(動画撮影時は-3.0EV~+3.0EV 1/3EVステップ) -5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ(動画撮影時は-2.0EV~+2.0EV)
シャッタースピード
メカニカルシャッター 4秒~1/4000秒(Pモード時)、30秒~1/4000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:30秒~1/4000秒
(絞りによる制限 F2:1/1000秒まで、F8以上:1/4000秒まで)電子シャッター*
30秒~1/32000秒(P/A/S/Mモード)
バルブ:1秒固定、TIME:30秒~1/32000秒メカニカル+電子シャッター 4秒~1/32000秒(Pモード時)、30秒~1/32000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:30秒~1/32000秒
バルブ~メカシャッター上限まで:メカシャッター
メカシャッター上限を超える~1/32000秒:電子シャッター*動いている被写体については画像が歪んで撮影される場合があります。
メカニカルシャッター 4秒~1/8000秒(Pモード時)、30秒~1/8000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:30秒~1/8000秒電子シャッター(*) 1秒~1/32000秒(P/A/S/Mモード)
バルブ:1秒固定、TIME:1秒~1/32000秒メカニカル+電子シャッター 4秒~1/32000秒(Pモード時)、30秒~1/32000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:30秒~1/32000秒フラッシュ同調速度 1/250秒以下

*動いている被写体については画像が歪んで撮影される場合があります。

フィルムシミュレーションモード
15モード (PROVIA/スタンダード、Velvia/ビビッド、ASTIA/ソフト、クラシッククローム、PRO Neg.Hi、PRO Neg.Std、モノクロ、モノクロ+Yeフィルター、モノクロ+Rフィルター、モノクロ+Gフィルター、セピア、ACROS、ACROS+Yeフィルター、ACROS+Rフィルター、ACROS+Gフィルター) 15モード(PROVIA/スタンダード、Velvia/ビビッド、ASTIA/ソフト、クラシッククローム、PRO Neg.Hi、PRO Neg.Std、モノクロ、モノクロ+Yeフィルター、モノクロ+Rフィルター、モノクロ+Gフィルター、セピア、ACROS、ACROS+Yeフィルター、ACROS+Rフィルター、ACROS+Gフィルター)
ダイナミックレンジ設定
AUTO、100%、200%、400% AUTO、100%、200%、400%

ISO感度制限(DR100%:制限なし、DR200%:ISO400以上、DR400%:ISO800以上 )

アドバンストフィルター
トイカメラ/ミニチュア/ポップカラー/ハイキー/ローキー/ダイナミックトーン/ソフトフォーカス/パートカラー(レッド/オレンジ/イエロー/グリーン/ブルー/パープル) トイカメラ/ミニチュア/ポップカラー/ハイキー/ローキー/ダイナミックトーン/ソフトフォーカス/パートカラー(レッド/オレンジ/イエロー/グリーン/ブルー/パープル)
シーンポジション
手ブレ補正機能
手ブレ補正機能付きレンズで対応
顔キレイナビ (顔検出機能)
あり あり
オートブラケティング
AEブラケティング(±2EV/±5/3EV/±4/3EV/±1EV/±2/3EV/±1/3EV)

フィルムシミュレーションブラケティング(3種類選択可能)

ダイナミックレンジブラケティング(100%・200%・400%)

ISO感度ブラケティング(±1/3EV/±2/3EV/±1EV)

ホワイトバランスブラケティング(±1/±2/±3)

AEブラケティング(±2EV/±5/3EV/±4/3EV/±1EV/±2/3EV/±1/3EV)

フィルムシミュレーションブラケティング(3種類選択可能)
ダイナミックレンジブラケティング(100%・200%・400%)

ISO感度ブラケティング(±1/3EV/±2/3EV/±1EV)

ホワイトバランスブラケティング(±1/±2/±3)

フォーカス
モード シングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)

AF方式 インテリジェントハイブリッドAF:TTLコントラストAF/TTL位相差AF、AF補助光付き

AFフレーム選択 シングルポイントAF: 13×7/25×13のエリア選択(フォーカス枠サイズ可変)、
ゾーンAF:13×7の91エリアより3×3/5×5/7×7選択
ワイド/トラッキングAF:多点表示(最大9点)

※AF-S:ワイド
※AF-C:トラッキング

モード シングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)

AF方式 インテリジェントハイブリッドAF(TTLコントラストAF/位相差AF)

AFフレーム選択
FUJIFILM X-Pro2 (ファームウエアVer.1.00)
シングルポイントAF:EVF/LCD/OVF:11×7/21×13のエリア選択(フォーカス枠サイズ可変)、
ゾーンAF:11×7の77エリアより3×3/5×5/7×7選択、ワイド/トラッキングAF:多点表示(最大18点)
※AF-S:ワイド
※AF-C:トラッキング

FUJIFILM X-Pro2 (ファームウエアVer.2.00以降)
シングルポイントAF: 13×7/25×13のエリア選択(フォーカス枠サイズ可変)
ゾーンAF:13×7の91エリアより3×3/5×5/7×7選択
ワイド/トラッキングAF: 多点表示(最大18点)
※AF-S:ワイド
※AF-C:トラッキング

ホワイトバランス
シーン自動認識オート
カスタム
色温度(ケルビン値)選択(2500K~10000K)
プリセット(晴れ/日陰/昼光色蛍光灯/昼白色蛍光灯/白色蛍光灯/電球/水中)
シーン自動認識オート
カスタム1~3
色温度(ケルビン値)選択(2500K〜10000K)
プリセット(晴天/日陰/昼光色蛍光灯/昼白色蛍光灯/白色蛍光灯/電球/水中)
セルフタイマー
10秒/2秒 10秒/2秒

モニター

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
液晶モニター
3.0型 3:2アスペクト TFTカラー液晶モニター
約104万ドット(視野率 約100%)
3.0型 3:2アスペクト TFTカラー液晶モニター 約162万ドット

ファインダー

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
ビューファインダー
光学ファインダー
電子式ブライトフレーム(逆ガリレオ式) 撮影範囲フレーム視野率 約92% ファインダー倍率 約0.5倍 表示内容のカスタマイズ設定可能(フレーム枠/フォーカス枠/露出補正/距離指標 など)
電子ビューファインダー
0.48型 約236万ドット 視野率約100% アイセンサー付き アイポイント:15mm 視度調節範囲:-2~+1m-1(dpt)
OVF 電子式ブライトフレームファインダー(逆ガリレオ式) 撮影範囲フレーム視野率約92% ファインダー倍率約0.36倍/約0.60倍

EVF 0.48型TFTカラー液晶ファインダー 約236万ドット(4:3アスペクト) 視野率約100%
アイポイント:約16mm(接眼レンズ最後尾から) 視度調整範囲:-4~+2m-1
ファインダー倍率:0.59倍 (35mm判換算50mmレンズ、無限遠、視度-1.0m-1のとき)
対角視野:約29.1°(水平視野:約24.4°)
電子式レンジファインダー付き アイセンサー付き

フラッシュ

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
フラッシュ
固定式 オートフラッシュ(スーパーiフラッシュ)
撮影可能範囲(感度1600時) 約30cm ~ 9.0m
ガイドナンバー:約4.6(ISO100・m)
フラッシュ発光モード
同調モード 先幕/後幕/AUTO FP(HSS)発光モード TTL(フラッシュ発光AUTO、スタンダード、スローシンクロ)、マニュアル、コマンダー、発光禁止 別売TTLフラッシュ(クリップオンタイプ)時に設定可能 赤目補正OFF時 オート/強制発光/発光禁止/スローシンクロ/後幕シンクロ/コマンダー 赤目補正ON時 赤目軽減オート/赤目軽減+強制発光/発光禁止/赤目軽減+スローシンクロ/赤目軽減+後幕シンクロ/コマンダー
アクセサリーシュー
あり(TTLフラッシュ対応) あり(TTLフラッシュ対応)

 

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
記録メディア
SDカード(~2GB)/SDHCカード(~32GB)/SDXCカード(~256GB)UHS-Ⅰ SDカード(~2GB)/SDHCカード(~32GB)/SDXCカード(~256GB)
* UHS-I/UHS-II(Slot1のみ対応)
記録方式
静止画 DCF準拠
※「DCF」は社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)の登録商標で規格「Design rule for Camera File system」の略称です。圧縮:Exif Ver.2.3 JPEG準拠/DPOF対応
※「DPOF(Digital Print Order Format)」は、デジタルカメラで撮影した画像の中からプリントしたいコマや枚数等の指定情報を記録メディアに記録するためのフォーマットです。非圧縮:14bit RAW(RAF独自フォーマット)/RAW+JPEG動画 ファイル記録形式:MOV
圧縮方式:MPEG-4 AVC/H.264準拠
音声記録方式:リニアPCM ステレオ(48KHzサンプリング)
静止画 DCF準拠
※「DCF」は社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)の登録商標で規格「Design rule for Camera File system」の略称です。圧縮:Exif Ver.2.3 JPEG準拠、DPOF対応
※「DPOF(Digital Print Order Format)」は、デジタルカメラで撮影した画像の中からプリントしたいコマや枚数等の指定情報を記録メディアに記録するためのフォーマットです。非圧縮:14bit RAW(RAF独自フォーマット)/RAW+JPEG動画 ファイル記録形式:MOV
圧縮方式:MPEG-4 AVC/H.264準拠
音声記録方式:リニアPCM ステレオ(48KHzサンプリング)
記録画素数
[L]
<3:2>6000×4000 / <16:9>6000×3376 / <1:1>4000×4000[M]
<3:2>4240×2832 / <16:9>4240×2384 / <1:1>2832×2832[S]
<3:2>3008×2000 / <16:9>3008×1688 / <1:1>2000×2000

<パノラマ撮影時>
[L]
(縦)2160×9600 / (横)9600×1440
[M]
(縦)2160×6400 / (横)6400×1440

[L]
<3:2>6000×4000 / <16:9>6000×3376 / <1:1>4000×4000[M]
<3:2>4260×2832 / <16:9>4240×2384 / <1:1>2832×2832[S]
<3:2>3008×2000 / <16:9>3008×1688 / <1:1>2000×2000

その他の機能

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
3D撮影推奨距離範囲
赤外線通信機能
撮影時機能
顔検出/瞳AF設定、赤目補正機能、カスタム設定、パノラマ、色空間、カラー選択、シャープネス選択、ダイナミックレンジ選択、階調選択、フレーミングガイド、コマNO. メモリー、ヒストグラム表示、被写界深度確認、プリAF、コントロールリング設定、フォーカスチェック、フォーカスピーキング、デジタルスプリットイメージ™(※5)、電子水準器、多重露出、レリーズ優先/フォーカス優先選択、ファンクションボタン設定、 感度AUTO制御、感度ダイヤル設定(AUTO/コマンド)、NDフィルター、ワンプッシュAFの動作(AF-S/AF-C切替)、測光AFエリア連動、AFエリア選択、AEL(露出固定)/AFL(フォーカス固定)設定、Qメニューのカスタマイズ、シャッター方式

* デジタルスプリットイメージ、Digital Split Imageは、富士フイルム(株)の商標または登録商標です。

再生時機能
カメラ内RAW現像、画像回転、縦横自動回転再生、顔検出機能、赤目補正機能、フォトブックアシスト、複数指定消去、マルチ再生(マイクロサムネイル機能付き)、スライドショー、プロテクト、トリミング、リサイズ、パノラマ再生、お気に入り
ワイヤレス転送部
準拠規格
IEEE802.11b/g/n(無線LAN 標準プロトコル)
アクセス方式
インフラストラクチャーモード
準拠規格
IEEE802.11b/g/n(無線LAN 標準プロトコル)
暗号化方式
WEP/WPA/WPA2 mixed mode
アクセス方式
インフラストラクチャーモード
ワイヤレス機能
位置情報サーチ、スマートフォンへの画像送信、スマートフォンからの画像閲覧、リモート撮影機能、PC自動保存機能、instaxプリンタープリント 位置情報サーチ、スマートフォンへの画像送信、スマートフォンからの画像閲覧、リモート撮影機能、PC自動保存機能、instaxプリンタープリント
その他の機能
Exif Print 対応、PRINT Image Matching II 対応、言語設定(日/英含む35言語)、世界時計(時差設定)、電子音&フラッシュOFF、ハイパフォーマンス設定、マニュアル時モニター露出反映、LCD明るさ、LCD鮮やかさ、モニター撮影効果反映、画面のカスタマイズ、著作権情報 Exif Print 対応、PRINT Image Matching II 対応、言語設定(日/英含む35言語)、世界時計(時差設定)、マニュアル時モニター露出反映、EVF明るさ、EVF鮮やかさ、LCD明るさ、LCD鮮やかさ、モニター撮影効果反映、画面のカスタマイズ

ボディ

Fujifilm X100F Fujifilm X-PRO2
入出力端子
ビデオ出力
デジタル入出力
USB2.0(High-Speed)/マイクロUSB端子
* リモートレリーズ端子兼用:RR-90(別売)用HDMI出力
HDMIマイクロ端子(Type D)その他
ø2.5mm マイク/リモートレリーズ端子
ビデオ出力
デジタル入出力
USB2.0(High-Speed)/マイクロUSB端子
* リモートレリーズ端子兼用:RR-90(別売)用HDMI出力
HDMIマイクロ端子(Type D)その他
ø2.5mmステレオミニジャック(マイク/リモートレリーズ用)
ホットシュー、シンクロターミナル * メカ式レリーズ市販品:S1ボタン
寸法
(幅)126.5mm×(高さ)74.8mm×(奥行き)52.4mm (奥行き最薄部 32.0mm) (幅)140.5mm×(高さ)82.8mm×(奥行き)45.9mm
(最薄部34.8mm)
質量
撮影時質量
約469g(付属バッテリー、メモリーカード含む)本体質量
約419g(バッテリー、メモリーカード含まず)
撮影時質量
約495g(付属バッテリー、メモリーカード含む)本体質量
約445g(バッテリー、メモリーカード含まず)
動作環境 (温度)
0℃~+40℃ -10℃~40℃
動作環境 (湿度)
10%~80%(結露しないこと) 10%~80%(結露しないこと)
起動時間
約0.5秒 約0.4秒

Fujifilm X100FとFujifilm X100T比較

Fujifilm X100F Fujifilm X100T
カラー
  • ブラック
  • シルバー
  • ブラック
  • シルバー
有効画素数
2,430万画素 1,630万画素
撮像素子
23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS IIIセンサー、原色フィルター採用 23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS IIセンサー、原色フィルター採用
レンズ
名称
フジノン単焦点レンズ焦点距離
f=23mm
(35mm判換算:約35mm相当)開放F値
F2レンズ構成
6群8枚(非球面1枚)
名称
フジノン単焦点レンズ焦点距離
f=23mm(35mm判換算:約35mm相当)開放F値
F2レンズ構成
6群8枚(非球面1枚)
ズーム
フジノン単焦点レンズ
撮影感度(標準出力感度)
標準出力感度
AUTO1/AUTO2/AUTO3、ISO200~12800(1/3EVステップ)拡張モード
ISO100/25600/51200
AUTO1/AUTO2/AUTO3(ISO6400まで設定可能)
ISO200~ISO6400(1/3段ステップ)(標準出力感度)
※ ISO100/12800/25600/51200は拡張モード
液晶モニター
3.0型 3:2アスペクト TFTカラー液晶モニター
約104万ドット(視野率 約100%)
3.0型 3:2アスペクト 低温ポリシリコンカラー液晶モニター 約104万ドット(視野率約100%)
記録メディア
SDカード(~2GB)/SDHCカード(~32GB)/SDXCカード(~256GB)UHS-Ⅰ 内蔵メモリー55MB/SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
連写
連写
約8.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 60枚、可逆圧縮RAW 25枚、非圧縮RAW 23枚)
約5.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 68枚、可逆圧縮RAW 28枚、非圧縮RAW 25枚)
約4.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 73枚、可逆圧縮RAW 29枚、非圧縮RAW 25枚)
約3.0コマ/秒(連続記録枚数:JPEG 81枚、可逆圧縮RAW 32枚、非圧縮RAW 27枚)* 記録枚数は、使用するカードにより変わります。
* 連写速度は、撮影環境や連続撮影枚数によって変わります。
H:約6コマ/秒(連続記録枚数:JPEGは約25コマ)
L:約3コマ/秒(連続記録枚数:JPEGはカード容量一杯まで)
※連続撮影枚数はJPEG記録時 SDカード UHS-1カード使用時
* 記録枚数は、使用するカードにより変わります。
* 連写速度は、撮影環境や連続撮影枚数によって変わります。
動画
Full HD(1920×1080) 59.94p/50p/29.97p/25p/24p / 23.98p 36Mbps 連続最大 約14分まで HD(1280×720) 59.94p/50p/29.97p/25p/24p / 23.98p 18Mbps 連続最大 約27分まで

※class 10以上のメモリーカードをご使用ください。

1920×1080ピクセル(60フレーム/秒、50フレーム/秒、30フレーム/秒、25フレーム/秒、24フレーム/秒)
1280×720ピクセル(60フレーム/秒、50フレーム/秒、30フレーム/秒、25フレーム/秒、24フレーム/秒)
音声付き(ステレオ)
電源
充電式バッテリーNP-W126S(リチウムイオンタイプ)※付属

標準撮影枚数*
約270枚(スタンダード・EVF)、約390枚(スタンダード・OVF) *

実撮影電池寿命*
※顔検出OFF時
FULL HD:約60分

連続撮影電池寿命*
※顔検出OFF時
FULL HD:約95分

*CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数が少なくなります。

充電式バッテリーNP-95
標準撮影枚数(CIPA準拠)
約330枚(*10)(OVF撮影枚数UP ON時:約700枚)
充電式バッテリーNP-95(付属)※CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数が少なくなります。
記録方式
静止画
DCF準拠
※「DCF」は社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)の登録商標で規格「Design rule for Camera File system」の略称です。圧縮:Exif Ver.2.3 JPEG準拠/DPOF対応
※「DPOF(Digital Print Order Format)」は、デジタルカメラで撮影した画像の中からプリントしたいコマや枚数等の指定情報を記録メディアに記録するためのフォーマットです。非圧縮:14bit RAW(RAF独自フォーマット)/RAW+JPEG動画
ファイル記録形式:MOV
圧縮方式:MPEG-4 AVC/H.264準拠
音声記録方式:リニアPCM ステレオ(48KHzサンプリング)
静止画
DCF(*2)準拠
※「DCF」は社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)の登録商標で規格「Design rule for Camera File system」の略称です。圧縮:Exif Ver.2.3 JPEG準拠/DPOF対応
※「DPOF(Digital Print Order Format)」はデジタルカメラで撮影した画像の中からプリントしたいコマや枚数等の指定情報を記録メディアに記録するためのフォーマットです。非圧縮:RAW(RAF独自フォーマット)、RAW+JPEG動画
MOV 形式(H.264準拠、リニアPCM/ステレオ音声付)
記録画素数
[L]
<3:2>6000×4000 / <16:9>6000×3376 / <1:1>4000×4000
[M]
<3:2>4240×2832 / <16:9>4240×2384 / <1:1>2832×2832
[S]
<3:2>3008×2000 / <16:9>3008×1688 / <1:1>2000×2000<パノラマ撮影時>
[L]
(縦)2160×9600 / (横)9600×1440
[M]
(縦)2160×6400 / (横)6400×1440
[L]
<3:2>4896×3264 / <16:9>4896×2760 / <1:1>3264×3264[M]
<3:2>3456×2304 / <16:9>3456×1944 / <1:1>2304×2304[S]
<3:2>2496×1664 / <16:9>2496×1408 / <1:1>1664×1664<ぐるっとパノラマ時>
ぐるっとパノラマL
(縦)9600×2160 / (横)9600×1440
ぐるっとパノラマM
(縦)6400×2160 / (横)6400×1440
デジタルズーム
絞り
F2~F16 1/3EVステップ(9枚羽根) F2~F16 1/3EVステップ(9枚羽根)
撮影可能範囲 (レンズの先端から)
約10cm~∞ 標準:約50cm~∞
マクロ:約10cm~2.0m
3D撮影推奨距離範囲
測光方式
TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ/中央重点 TTL256分割測光 マルチ/スポット/アベレージ
露出制御
P(プログラムAE)/A(絞り優先AE)/S(シャッタースピード優先AE)/M(マニュアル露出) プログラムAE/絞り優先AE/シャッタースピード優先AE/マニュアル
露出補正
-5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ(動画撮影時は-3.0EV~+3.0EV 1/3EVステップ) -3.0EV~+3.0EV 1/3EVステップ
シャッタースピード
メカニカルシャッター
4秒~1/4000秒(Pモード時)、30秒~1/4000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:30秒~1/4000秒
(絞りによる制限 F2:1/1000秒まで、F8以上:1/4000秒まで)電子シャッター*
30秒~1/32000秒(P/A/S/Mモード)
バルブ:1秒固定、TIME:30秒~1/32000秒メカニカル+電子シャッター
4秒~1/32000秒(Pモード時)、30秒~1/32000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:30秒~1/32000秒
バルブ~メカシャッター上限まで:メカシャッター
メカシャッター上限を超える~1/32000秒:電子シャッター*動いている被写体については画像が歪んで撮影される場合があります。
メカニカルシャッター
4秒~1/4000秒(Pモード時)、30秒~1/4000秒(全モード合わせて)、バルブ(最長60分)、TIME:2秒~30秒
※Pモード時 F2:1/1000秒まで、F8以上:1/4000秒まで電子シャッター(*)
1秒~1/32000秒(P / A / S / M 全モード)、バルブ非対応(1秒固定)、TIME:1秒固定メカニカル+電子シャッター(*)
4秒~1/32000秒(Pモード時)、30秒~1/32000秒(全モード合わせて)
バルブ(最長60分)、TIME:2秒~30秒
バルブ~メカシャッター上限まで:メカシャッター
メカシャッター上限を超える~1/32000秒:電子シャッター*動いている被写体については、画像が歪んで撮影される場合があります。フラッシュ撮影はできません。
フィルムシミュレーションモード
15モード (PROVIA/スタンダード、Velvia/ビビッド、ASTIA/ソフト、クラシッククローム、PRO Neg.Hi、PRO Neg.Std、モノクロ、モノクロ+Yeフィルター、モノクロ+Rフィルター、モノクロ+Gフィルター、セピア、ACROS、ACROS+Yeフィルター、ACROS+Rフィルター、ACROS+Gフィルター)
ダイナミックレンジ設定
AUTO、100%、200%、400%
アドバンストフィルター
トイカメラ/ミニチュア/ポップカラー/ハイキー/ローキー/ダイナミックトーン/ソフトフォーカス/パートカラー(レッド/オレンジ/イエロー/グリーン/ブルー/パープル)
シーンポジション
手ブレ補正機能
顔キレイナビ (顔検出機能)
あり
オートブラケティング
AEブラケティング(±2EV/±5/3EV/±4/3EV/±1EV/±2/3EV/±1/3EV)
フィルムシミュレーションブラケティング(3種類選択可能)
ダイナミックレンジブラケティング(100%・200%・400%)
ISO感度ブラケティング(±1/3EV/±2/3EV/±1EV)
ホワイトバランスブラケティング(±1/±2/±3)
AEブラケティング
(±1/3EV, ±2/3EV, ±1EV)
フィルムシミュレーションブラケティング(3種類選択可能)
ダイナミックレンジブラケティング(100%・200%・400%)
ISO感度ブラケティング(±1/3EV/±2/3EV/±1EV)
ホワイトバランスブラケティング(±1/±2/±3)
フォーカス
モード
シングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)AF方式
インテリジェントハイブリッドAF:TTLコントラストAF/TTL位相差AF、AF補助光付きAFフレーム選択
シングルポイントAF: 13×7/25×13のエリア選択(フォーカス枠サイズ可変)、
ゾーンAF:13×7の91エリアより3×3/5×5/7×7選択
ワイド/トラッキングAF:多点表示(最大9点)
※AF-S:ワイド ※AF-C:トラッキング
モード
シングルAF/コンティニュアスAF/マニュアルフォーカス/ワンプッシュAF(マニュアルフォーカス時)AF方式
インテリジェントハイブリッドAF(TTLコントラストAF/位相差AF)、AF補助光付AFフレーム選択
オートエリアAF/エリア選択AF
ホワイトバランス
シーン自動認識オート/カスタム/色温度(ケルビン値)選択(2500K~10000K)/プリセット(晴れ/日陰/昼光色蛍光灯/昼白色蛍光灯/白色蛍光灯/電球/水中) シーン自動認識オート/プリセット(晴天/日陰/昼光色蛍光灯/昼白色蛍光灯/白色蛍光灯/電球/水中)/カスタム/色温度(ケルビン値)選択
セルフタイマー
10秒/2秒 10秒/約2秒
フラッシュ
固定式 オートフラッシュ(スーパーiフラッシュ)
撮影可能範囲(感度1600時) 約30cm ~ 9.0m
ガイドナンバー:約4.6(ISO100・m)
CMOS調光によるオートフラッシュ(スーパーiフラッシュ)
撮影可能範囲(感度ISO1600時)
約50cm~9m
フラッシュ発光モード
同調モード
先幕/後幕/AUTO FP(HSS)発光モード
TTL(フラッシュ発光AUTO、スタンダード、スローシンクロ)、マニュアル、コマンダー、発光禁止
赤目補正OFF時
オート/強制発光/発光禁止/スローシンクロ/コマンダー赤目補正ON時
赤目軽減オート/赤目軽減+強制発光/発光禁止/赤目軽減+スローシンクロ/コマンダー
アクセサリーシュー
あり(TTLフラッシュ対応) あり(TTLフラッシュ対応)
ビューファインダー
光学ファインダー
電子式ブライトフレーム(逆ガリレオ式) 撮影範囲フレーム視野率 約92% ファインダー倍率 約0.5倍 表示内容のカスタマイズ設定可能(フレーム枠/フォーカス枠/露出補正/距離指標 など)
電子ビューファインダー
0.48型 約236万ドット 視野率約100% アイセンサー付き アイポイント:15mm 視度調節範囲:-2~+1m-1(dpt)
ハイブリッドビューファインダー

光学ファインダー(OVF)
電子式ブライトフレームファインダー(逆ガリレオ式)
撮影範囲フレーム視野率約92%
ファインダー倍率約0.5倍
表示内容のカスタマイズ設定可能(フレーム枠/フォーカス枠/露出表示/距離指標 など)

電子ビューファインダー(EVF)
0.48型 236万ドット 視野率約100%
ファインダー倍率約0.65倍

電子レンジファインダー(ERF)
光学ファインダー上にピントエリアを拡大表示

アイセンサー付き
アイポイント
15mm
視度調節範囲
-2~+1m-1(dpt)

赤外線通信機能
撮影時機能
顔検出/瞳AF設定、赤目補正機能、カスタム設定、パノラマ、色空間、カラー選択、シャープネス選択、ダイナミックレンジ選択、階調選択、フレーミングガイド、コマNO. メモリー、ヒストグラム表示、被写界深度確認、プリAF、コントロールリング設定、フォーカスチェック、フォーカスピーキング、デジタルスプリットイメージ™(※5)、電子水準器、多重露出、レリーズ優先/フォーカス優先選択、ファンクションボタン設定、 感度AUTO制御、感度ダイヤル設定(AUTO/コマンド)、NDフィルター、ワンプッシュAFの動作(AF-S/AF-C切替)、測光AFエリア連動、AFエリア選択、AEL(露出固定)/AFL(フォーカス固定)設定、Qメニューのカスタマイズ、シャッター方式

* デジタルスプリットイメージ、Digital Split Imageは、富士フイルム(株)の商標または登録商標です。

顔キレイナビ(顔検出機能)、カスタム設定、シャッター方式、コンバージョンレンズ、赤目補正機能、カラー選択、シャープネス選択、ハイライトトーン選択、シャドウトーン選択、ノイズリダクション選択、ダイナミックレンジ選択、多重露出、ぐるっとパノラマ、フィルムシミュレーション(PROVIA/スタンダード、Velvia/ビビッド、ASTIA/ソフト、クラシッククローム、PRO Neg. Hi、PRO Neg. Std、モノクロ、モノクロ+Yeフィルター、モノクロ+Rフィルター、モノクロ+Gフィルター、セピア)、アドバンストフィルター(トイカメラ、ミニチュア、ポップカラー、ハイキー、ローキー、ダイナミックトーン、ソフトフォーカス、パートカラー)、電子水準器、ヒストグラム表示、フレーミングガイド、コマNo.メモリー、プリAF、フォーカスチェック、フォーカスピーキング、デジタルスプリットイメージ™(*)、レリーズ優先/フォーカス優先選択、ワンプッシュAFの動作(AF-S/AF-C切替)、測光&フォーカスエリア連動、クイックメニュー登録/編集、AFフレーム補正、7キーのファンクションボタン設定(RAW、動画など)など

*デジタルスプリットイメージ、Digital Split Imageは、富士フイルム株式会社の商標または登録商標です。

再生時機能
カメラ内RAW現像、画像回転、縦横自動回転再生、顔検出機能、赤目補正機能、フォトブックアシスト、複数指定消去、マルチ再生(マイクロサムネイル機能付き)、スライドショー、プロテクト、トリミング、リサイズ、パノラマ再生、お気に入り RAW現像、消去、トリミング、リサイズ、プロテクト、画像回転、赤目補正機能、スライドショー、フォトブックアシスト、アップロード先設定、ピクチャーサーチ、画像コピー、パノラマ再生、お気に入り、顔キレイナビ(顔検出機能)、マルチ再生(マイクロサムネイル機能付き)、ヒストグラム表示、高輝度警告表示、縦横自動回転再生
ワイヤレス転送部
準拠規格
IEEE802.11b/g/n(無線LAN 標準プロトコル)
アクセス方式
インフラストラクチャーモード
準拠規格
IEEE802.11b/g/n(無線LAN 標準プロトコル)
アクセス方式
インフラストラクチャーモード
ワイヤレス機能
位置情報サーチ、スマートフォンへの画像送信、スマートフォンからの画像閲覧、リモート撮影機能、PC自動保存機能、instaxプリンタープリント 位置情報サーチ、スマートフォンへの画像送信、スマートフォンからの画像閲覧、リモート撮影機能、instaxプリンタープリント、 PC自動保存機能
その他の機能
Exif Print 対応、PRINT Image Matching II 対応、言語設定(日/英含む35言語)、世界時計(時差設定)、電子音&フラッシュOFF、ハイパフォーマンス設定、マニュアル時モニター露出反映、LCD明るさ、LCD鮮やかさ、モニター撮影効果反映、画面のカスタマイズ、著作権情報 PictBridge 対応、Exif Print 対応、PRINT Image Matching II 対応、言語設定(日/英含む35言語)、世界時計(時差設定)、シャッター音選択、マナーモード、クイック起動、ハイパフォーマンス、マニュアル時モニター露出反映、モニター晴天モード、EVF明るさ、EVF鮮やかさ、LCD明るさ、LCD鮮やかさ、モニター撮影効果反映、画面のカスタマイズ、シャッター回数、OVF撮影枚数UP、自動電源OFF
入出力端子
ビデオ出力
デジタル入出力
USB2.0(High-Speed)/マイクロUSB端子
* リモートレリーズ端子兼用:RR-90(別売)用HDMI出力
HDMIマイクロ端子(Type D)その他
ø2.5mm マイク/リモートレリーズ端子
ビデオ出力
デジタル入出力
USB2.0(High-Speed)/マイクロUSB端子
* リモートレリーズ端子兼用:RR-90(別売)用HDMI出力
マイクロHDMI端子マイクロHDMI端子
Ø2.5mmステレオミニジャック(マイク/リモートレリーズ用)
寸法
(幅)126.5mm×(高さ)74.8mm×(奥行き)52.4mm (奥行き最薄部 32.0mm) (幅)126.5mm×(高さ)74.4mm×(奥行き)52.4mm
(奥行き最薄部 31.0mm)
質量
撮影時質量
約469g(付属バッテリー、メモリーカード含む)本体質量
約419g(バッテリー、メモリーカード含まず)
撮影時質量
約440g(付属バッテリー、メモリーカード含む)本体質量
約400g(バッテリー、メモリーカード含まず)
動作環境 (温度)
0℃~+40℃ 0℃~+40℃
動作環境 (湿度)
10%~80%(結露しないこと) 10%~80%(結露しないこと)
起動時間
約0.5秒

Fujifilm X100Fのスペック

  • 型番:Fujifilm X100F
  • 値段 :156,060円
  • 発売日:2月中旬発売予定?
  • 有効画素数:約2,430万画素
  • 撮像素子:ローパス フィルターレス X-Trans CMOS IIIセンサー(X-Processor PRO)
  • デジタルテレコンバーター:搭載
  • 4K動画撮影:非搭載
  • 防塵防滴:非搭載
  • ティルトスクリーン:非搭載
  • メディアスロット:シングルSDカードスロット (ダブルではない)
  • レンズ コントロールリング:搭載(X70のよう)
  • OVF / EVFレバーにはボタンが内蔵
  • レンズ:23mm F2 レンズ(X100Tと同じ)
  • バッテリー:NP-W126(S)バッテリー
  • 統合シャッター/ ISOダイヤル
  • ジョイスティック:搭載
  • X100F(低解像度)の最初の画像
  • フロントダイアル:搭載
  • AF ledは現行と同じ、フラッシュの隣
  • 325ポイント選択可能インテリジェントハイブリッド位相差AF
  • ビデオ:フルHD 60fps
  • 連続:8フレーム/秒
  • 液晶:タイプ3 104,000ドット
  • ハイブリッドEVF:236万ドット
  • フォーカスレバー
  • フィルムシミュレーション “ACROS”
  • バッテリー:NP-W126S
  • Exifに著作権情報を追加することができます
  • カスタマイズ可能なメニューシステム(マイメニュー)
  • 「C」設定のプラスまたはマイナス5 EVの露出補正
  • 最大ISO感度51200

まとめ

いよいよ明日ですね。
少し、期待しています。

【オプション】Fujifilm X-T2のアクセサリーなど

Fujifilm X-T2のアクセサリー

Fujifilm X-T2も徐々にアクセサリー類が出だしてきました。

【純正】Fujifilm X-T2用 縦位置パワーブースターグリップ

Fujifilm X-T2をパワーアップさせるパワーブースターグリップ。
長時間撮影や連写をする人にはオススメ!

【純正】Fujifilm 充電式バッテリー

新型の充電式バッテリー NP-W126S

【純正】FUJIFILM X-T2用メタルハンドグリップ

Fujifilm X-T2のグリップを安定させてくれるハンドグリップ。
本体の保護にも良いですね。

【純正】FUJIFILM X-T2用カバーキット

意外と、無くしたりするので、あると便利ですね。

【純正】FUJIFILM X-T2用ボトムレザーケース

大人な雰囲気のボトムレザーケース。
これか、ハンドグリップどちらか着けて居たほうが安心ですね。

【互換】Fujifilm X-T2 L字型クイックリリースプレート

これは、私も注文しようと思います。

これがあると、プレート付きなので三脚に取り付ける時に便利なんですよね。

Kenko Fujifilm X-T2 液晶保護フィルム

貼ってて安心!液晶保護フィルムです。

貼らないよりは、貼ってたほうが安心ですね。

Fujifilm X-T2(X-T1)用 サムレスト ブラック

スナップ撮るには、このサムレストがあると便利かもしれませんね。

グリップが安定します。

まとめ

先日は、グラファイトシルバーとい新色もでましたね。

まだまだ、色んな種類のアクセサリーが出て出てきそうですね。

【便利】WiFiImport Lightroom PluginでLightroomにWi-Fi接続!

WiFiImport Lightroom PluginでLightroomへワイヤレス転送

お使いのデジタルカメラで、Lightroomへワイヤレスで転送出来てしまうプラグインが登場!

USBコード接続ではないので、現場でのスマートな作業が可能になります。

WiFiImport Lightroom Plugin

WiFiImport Lightroom Pluginは、Wifiを通してワイヤレスでトランセンドのWi-Fi SDまたは東芝FlashAir SDカードから直接画像を送信し、Lightroomのにインポートすることが可能なプラグインです。

撮影そしてワイヤレス インポート

この機能は、画像をコンピュータ上で記録した直後に転送され、Lightroomのにインポートすることができます。
これで、すぐに撮影し編集中の画像を表示することが可能となります。

日付別のインポート

このオプションは、特定の日付と時刻に撮影したすべての画像は、送信およびインポートされますことができます。もちろん、USBケーブルまたはカード読み取りなし!ハードディスク上に既にある画像はスキップされます。両方の機能では、画像をインポートする際にタグと現像設定を適用することが可能です。

WiFiImport Lightroom Pluginの価格

WiFiImport Lightroom Pluginは無料です。
ただ、作成者への寄付もできます。

作成者の欲しい物リスト

Lightroomへインストール

こちらからダウンロードをして、解凍後にWiFiImport.lrpluginフォルダをLightroomのフォルダへコピーして完了。

【Windows】 C:/Program Files/Adobe/Adobe Lightroom
【Mac OS】 Macintosh HD/Applications/Adobe Lightroom

カメラとパソコンをWifi接続

Wifiカードの入っているカメラの電源を入れてパソコンとカメラのトランセンドのWi-Fi SDまたは東芝FlashAir SDカードを接続します。

Lightroomでの設定

Lightroomのプラグインマネージャーで、Wifi importを選択して、Wifi device typeの項目で使用しているトランセンドのWi-Fi SDまたは東芝FlashAir SDカードを選択をします。

WiFiImport Lightroom Pluginを起動

プラグイン エクストラから「Shoot And Import」か「Inport by Date」を選んでWiFiImport Lightroom Pluginを起動します。

IP or Hostnameの項目で、WifiカードのIPアドレスを入力します。

まとめ

Wi-FiでLightroomに飛ばせるのは、凄く便利ですね。

クライアントに直ぐ見てもらって確認も可能です。

Toshiba FlashAir

Transcend Wi-Fi SDカード

Adobe Photoshop Lightroom6

Adobe Creative Cloud フォトプラン

Fujifilm X-T2

Fujifilm X-Pro2

【フラッシュ】Yongnuo YN560を買い足すならガイドNO66のYongnuo YN660がオススメ!

格安クリップオン ストロボを次々と世に出しストロビストに人気のメーカーYongnuo(ヨンノ)ですが、ガイドナンバー66のストロボを販売しています。

Yongnuo YN660

これは、Yongnuo YN560シリーズのGN66版と言っていいでしょう。

機能的には、さほど変わりはないようです。

Yongnuo YN660スペック71abpnrxlml-_sl1000_

  • GN 66m (ISO 100 / 200mm)
  • フラッシュモード – M / Multi
  • マニュアル フラッシュ – 1/128 – 1/1 output control (1/3rd increments)
  • マニュアル フラッシュ ズーム 20 – 200mm
  • マスターモード搭載 – YN-560 / RF-603 (2.4GHz RF Systems).
  • スレーブモード搭載 – YN-560 / RF-603, and RF-602 (2.4GHz RF Systems).
  • 6グループ
  • 16チャンネル
  • フル発光サイクル – 3秒
  • S1 & S2 Optic Slave Modes
  • カスタム ファンクション
  • オート スレーブ設定
  • サウンド プロンプト
  • ヒート プロテクション
  • 大きいLED画面
  • 360度回転およびチルトヘッド
  • 高速クランプメタルフット
  • 外部 バッテリー入力
  • PC シンク入力

Yongnuo YN660の外観

71udz-cupjl-_sl1000_

71whr7yx4yl-_sl1000_71tyolucyml-_sl1000_

まとめ

Yongnuo YN560系を買い足すなら、今後はYN660を検討しても良さそう。