赤道儀を使って星を綺麗に撮影!夜の撮影が楽しくなる。

赤道儀はコンパクトなnano.trackerが便利

夜景を撮影した人は気づいたと思いますが、星って数秒でも流れてしまって綺麗に撮影ができないんですよね。
そんな時は、赤道儀という機材を使います。

赤道儀は、動く星にあわせて一緒にカメラを動かしてくれるという優れものです。
赤道儀があれば、星を綺麗に撮影ができるというわけですね。

ただ、赤道儀って意外と大きくて重かったりするんですよね。

今は、ミラーレスを使用する事が多くなったので、全ての機材がコンパクトになりつつあります。

そんな中、星の撮影に欠かせない赤道儀もコンパクトに!

nano.trackerがコンパクト

赤道儀というと意外と大きくて、持ち運びも大変というイメージがありましたがnano.trackerならコンパクトで、持ち運びも便利です。

71JpyQ-TL2L._SL1500_.jpg

これぞ!手のひらサイズ!

71XLnCigGfL._SL1500_

コントローラーが接続なので、カメラが揺れる心配もありません。

71hV8fX2iBL._SL1500_.jpg

外部電源を使うことにより暗闇や寒かったりする撮影作業でも交換いらずなので、撮影に専念できます。

81X+584m9nL._SL1500_.jpg

搭載可能重量:2kg(搭載物重心が極軸回転中心より最大10cm)なので、ミラーレスならいけますね。

  • 連続作動時間:役5時間
  • 使用電磁:アルカリ単三電池3本
  • 駆動方式:ステッピングモーターによるマイクロステップ電動駆動
  • 外部バッテリーに対応

まとめ

微妙に動く星を追尾してくれる赤道儀。
今回紹介したのは、コンパクトなnano.trackerですが他にもあるので、載せときます。
Vixen ポータブル赤道儀 星空雲台ポラリエ(WT) ホワイト

Kenko ポータブル赤道儀 スカイメモS レッド

,

長時間撮影で三脚を使うならストーンバッグは必需品

三脚に簡単取り付けストーンバッグ

長時間撮影で三脚が軽くて、動いてしまったという経験はありませんか?

そんな時、ストーンバッグで重しをして三脚を重くして固定できます。

取り付けは簡単!
マジックテープで三脚の足に固定するだけ。

後は、重しになるものなどをストーンバッグに入れるだけ。

開いた感じになっているので、ここに長時間撮影に必要な物を入れておくことも可能。

バッテリーや、リモコンなど直ぐ使えるように入れておくと凄く便利です。

まとめ

今回のNEEWERのストーンバッグは、激安なので紹介しました。
4つセットというものもあるので、複数使う場合は、買っておいても良いかもしれませんね。

他にも、様々なメーカーが出しています。
値段も素材も様々なので、じっくり選んてみても良いですね。

これ1つあるだけで、安心感と便利さが違います。

他にも、エレベーターにフックを取り付けるという方法もあります。
この場合は、フックにカメラバッグやサンドバッグを吊るして重くするという方法になります。

雨の日の撮影でもレインカバーで大丈夫!

雨の撮影にカメラ レインカバー

雨の撮影って、カメラを気にして撮影に集中ができなかったりしますよね。

そんな時は、レインカバーを使用すると少しは安心して撮影に集中できる事ができます。

カメラレインカバー

こんな感じのレインカバーだと、チリやホコリなども防げて良いですね。 裏側が透明のビニールになっているので、モニターやボタンを確認しやすくなっています。

新改良品でより軽量で薄くて柔らかい素材になっているので、扱いやすくなっています。

適度なサイズで柔軟性と折り目がつかない素材なので、安心して収納できます。 レインカバーの袖口に片手で両手でカメラを操作することができ、レンズを調整することができます。
柔らかい素材なので、レンズを外側から調整することもできます。

まとめ

他にも、良さそうなカメラ レインカバーがありますので、これからの雨シーズンに選んでおいても良いですね。