【リモート】スマホで一眼レフをWi-Fi遠隔コントロールするCASE Airが凄い!

CASE Airとは?

detail_2089_1471472165

CASE Airは、世界一サイズが小さいデジタル一眼無線コントローラーです。カメラをWi-Fi化することで、スマートフォンやタブレットなどの端末で、カメラの遠隔操作を実現した最強のカメラアクセサリーです。

CASE Airの機能

detail_2089_1472340056

CASE Airの機能 遠隔ライブビュー

detail_2089_1472341256

危険な環境から離れ、遠隔ライブビュー機能により、撮影シーンをスマートフォンやタブレットから確認できます。

CASE Airの機能 パラメーター調整

detail_2089_1472341660

シャッタースピード、絞り、ISO、ホワイトバランスなどほぼすべてのパラメーターは、スマートフォンやタブレットなどの端末で調整することが可能です。

CASE Airの機能 ライムラプス

detail_2089_1472344911

馴染みやすいアプリで、初心者にとってもカメラの操作が簡単にできます。

CASE Airの機能 長時間露出撮影

detail_2089_1472343346

Bulb機能は、手動とタイマーの2つパターンがあり、誰でも簡単に操作できます。

エントリーモデルのデジタル一眼でも、タイムラプス撮影が撮れるようになりました。
※撮影機能のみついていますが、合成するのは専用ソフトが必要になります。

CASE Airの機能 HDR

detail_2089_1472352457

エントリーモデルのデジタル一眼でも、HDR撮影が撮れるようになりました。
※撮影機能のみついていますが、合成するのは専用ソフトが必要になります。

CASE Airの機能 構図・ピント合わせ最強のツール

detail_2089_1472366431

構図によく使われるグリッドやヒストグラム、拡大機能はもちろん、より正確なピント合わせを行うための、ピーキング機能も付いており、プロの方でも十分活用していただけます。
※AndroidとWindowsのアプリは、ピーキングとヒストグラム機能が使えません。

CASE Airの機能 クイックビュー

detail_2089_1472366989

カメラのスクリーンが小さい為、大きいサイズの写真を確認する時など不便だと思いますが、CASE Remote Airがあれば、カメラで撮った写真が自動的にスマートフォンやタブレットに転送され、大きな画面で写真を確認するのが可能になります。

CASE Airの機能 素早く写真をシェア

detail_2089_1472367486

端末がインターネット環境下にあれば、カメラで撮った写真は、端末経由で素早く家族や友人にシェアされ、感動のシーンをすぐさま共有できます。

CASE Airの対応カメラ機種

detail_2089_1472368949

CASE Airの対応端末

detail_2089_1472741485

CASE Airの取り付けについて

detail_2089_1472371282

CASE Remote Airには、ホットシューアダプターが付いている為、非常に簡単にカメラに取付けることができます。またストラップを使用すれば、好きなところに装着することができます。

detail_2089_1471743712

まとめ

これの一番良い所は、ライブビューが遠隔で出来るのと、フォーカスのコントロールが可能な点です。

以前もCASE RELAYを紹介したましたが、同じ会社が開発販売しています。

http://www.hirotography.com//case_relay/

そのCASE RELAYと一緒に仕様するれば、長時間のライブビューも可能になります。

動物の撮影などにも最適ですね。

現在は、キャノンとニコンのみですが、もしかしたら今後使える機種が増えるかもしれませんね。