【レンズ】安いYongnuo製のレンズ評判は?YN 100mm f/2の噂?【CANON・NIKON】

スポンサーリンク

[記事公開日]:2016/11/11[最終更新日]:2017/02/07

この記事は約 3 分で読めます。

中国の安いカメラ機材にYN 100mm f/2というレンズが発売されるそうです。

もう、このYongnuoとい会社。キャノンのパクリばかりを出している会社なんですが、フラッシュにしても、機能を最小にした商品や機能を盛り込んだ商品など、幅広いユーザーに分けて、商品を作ってきます。

そんなYongnuoですが、最近ではキャノンのEFレンズとデザインが同じなレンズを発売し始めています。

Yongnuo YN 100mm f2

yongnuo-yn-100mm-f2-lens yongnuo-yn-100mm-f2-lens-2

 

今現在は、YN 50mm f1.8とYN 35mm f2を発売しています。
レンズの評判は、安いなりのようです。

同じ50mmのキャノンの神レンズ EF 50mm f1.8 IIと比べても、開放で若干シャープさがなく周辺もソフトに撮影されるようです。

フォーカスも、やはりキャノンより少し遅いようです。

キャノンは、純正で安いのがあるので中古でも買って、使い倒せば良いと思います。
ニコンは、キャノンのEF 50mm f1.8 IIのような格安神レンズがないので、このレンズでも買って、使い倒すには良いかもしれませんね。

YONGNUO製 AF 50mm f1.8

キャノン用

ニコン用

YONGNUO製 AF 35mm f2

キャノン用

ニコン用

YONGNUO YN-2.0XII Canon対応 光学2倍 テレコンバーター

まとめ

結果、まだまだのようですが、ただ、そんなメーカーがレンズを出してきただけでも驚きですね。

恐らく、フラッシュやLED関連の商品が売れてると言うことですね。

韓国のSamyangもAFを出すような話もあるので、アジアンレンズに目が離せませんね。

  • おすすめ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでHirotographyをフォローしよう!